>HOME >動画・映画の整音>YouTube Single Plan

動画の音をクリアに改善|YouTube配信時の音質が気になる方へ

(参考)iPhoneオンリーで収録しているDaigoさんに音声品質を意見するひろゆきさん

iPhoneの動画はYouTube上で最も多いコンテンツのひとつ。トーク中心のコンテンツの場合、iPhoneから至近距離ではっきりした声で収録すれば特に問題は生じません。

上記動画冒頭のやりとりはとても参考になります。DaigoさんはiPhoneだけで配信しており、綺麗なバランスで収録できる距離の参考になる目安。基本性能のクオリティの高さを感じます。

木造賃貸で配信してる声の小さなYouTuber

しかしDaigoさんは一般人と比べたら声量も活舌もレベルは違い。趣味で解説中心のチャンネル運営している元同僚がいるのですが、賃貸物件の一室で収録しているため大きな声が出せません。

他のトークコンテンツと比べ全然音量がなく、ボリューム調整しないと同じレベルになりません。無名YouTuberはまずここは同じ土俵に上がらないと勝負できません。

高品質ヘッドフォン利用率を侮ってはいけない

通信速度が向上している現在、ヘッドフォン利用率が爆増。音質はコンテンツの意図にかかわら無意識にそのクオリティを決定づける重要な要素。カジュアルさを売りにしていないコンテンツはこだわったほうがいいです。

トーク中心ではないプロゴルファーのYouTubeチャンネルのように野外収録が多い現場での撮影が伴う場合、整音という後処理作業ができないと品質が保てません。AuditionCC等の簡単なノイズ除去最低限のイコライザ調整は必須。本格的なノイズ除去スキルがあれば下記動画くらいの改善は可能です。

雑音の多いロードサイド収録の改善例

撮り直しできない「音質」を改善します

既に録音した音声がもう少しマシにならないかとお悩みの方は少なくありません。当方は多彩なYouTubeコンテンツを手掛けております。

聴きづらい音声や音割れトラブルの改善。

・配信ピアニスト

・楽曲配信する各種ミュージシャン

ミックスマスタリングやノイズ除去、ライブ音源のハイブリッド化など。

ドキュメンタリー映画やプロの音声修復を手掛ける専門エンジニアが様々な音質の悩みを解決します。トライアル無料で利用できるのでお気軽にコンタクトください。

お手伝いしているピアノ演奏のミックスマスタリング

代表&Sound Refomer / 山川タカキ

東京コンセルヴァトアール尚美・音響芸術家卒。レコーディングエンジニアを志し入学するも在学中より楽曲制作に傾倒し音楽制作の道へ。バンドやユニットの活動を通じ大手レーベルや音楽出版社に出入りするがメジャーデビューを果たせず30歳を境に音楽活動を凍結。以後サラリーマンとして奮闘。数社を経て一部上場企業の営業統括を務める。

2014年iZotope社の音声修復技術に驚き、プロ・アマ問わず利用できるサウンドリフォームサイトを設立。以後、プロアマ問わず様々な録音物の改善・修復を手掛けています。

 

有名YouTuberさんのレビュー実例

ピンマイクの音割れ軽減

マイクまでの距離が遠かったり、雑音の多い野外収録ではほかのコンテンツと比べて聴きづらく感じてしまうのは損です。