~ボイスメモ・ボイスレコーダー・ICレコーダー編~

ボイスメモ(ICレコーダー)の音が小さくて聴き取れない

重要な会話を録音したつもりが、音量が小さく内容が聴き取れない
そんな相談は少なくありません。

例えばこんなロケーション

マイクから会話までの距離が遠い

音質改善難易度★★★★★

マイクから会話までの距離が遠いと再生時の解像度が最悪。音量の小ささに加え部屋の響きが加わり、細かな内容を聴き取ることが困難です。

携帯のボイスメモアプリやICレコーダーは基本的に交渉の場など、
机の上に置いて録音することしか想定していません。

あくまでも当方の感覚ですが、キレイに録音するには
マイクから1メートルくらいの距離が妥当です。

<事例>部屋での隠し録り

前述の通り、会話(口元まで)の適正距離は1メートル。
部屋の片隅やロッカーの中に仕込んではまともな録音はできません。

離婚に向けて揉めている夫婦や職場のいじめやパワハラで悩む方がそんな録音にトライするケースは少なくありません。

会話本人までの距離が長いなら楽器演奏などを録音目的とした好感度マイクを装備するリニアPCMレコーダーで非圧縮録音する必要があります。(※隠し撮りを推奨しているわけではありません)

<事例>大きな会議室での議事録録音

会議室の録音はマイク位置と発言者の位置により、立ち位置により聞こえづらくなってしまいます。

このような場合もステレオ収録ができるリニアPCMレコーダーを使用しない限り、反訳しやすい音質は得られません。

バッグやカバンに仕込んでいる

​改善難易度★★★★

 

レコーダーをバッグに入れてしまうと、ダイレクトな音を遮断してしまうため、音が籠ってしまいます。マイク収音時の品質が落ちるため後から改善がしづらいです。

レコーダーをバッグに入れてしまうと、ダイレクトな音を遮断してしまうため、音が籠ってしまいます。また、足もとは周囲の足音など、パワーが強い低音ノイズが入りやすいので更に厳しい品質になりがちです。

会話の口元から近い場合や周囲の音がほとんどない静かな場所なら少し期待ができます。録音したい音から近いほどマイクの解像度は向上します。

録音解像度によって変わる改善精度

※wav(非圧縮)方式で録音されたものとMP3(圧縮音源)では音質改善効果が全然ちがいます。多くのレコーダーで長時間モードはmp3。

MP3は容量削減のため、大きくデータが間引かれることから、後から改善しようとしても良い効果が得られない場合がほとんどです。

電話(受話器越しの相手の声)

音質改善難易度★★★★★

 

クレーム対応や裁判での係争などで、電話口で相手方の声を録音する機会もあるようです。
専用アプリでの会話や録音機能付き電話を使わない限り、受話器から聞こえてくる相手の会話は蚊の泣くような小さな音。この音を大きくしてくれという依頼も安定的にあります。

電話での会話は相手側の蚊の泣くような小さな声と比べ、録音している本人が発している声との音量差が大きいことで、多くの場合、会話センテンスごとに音量調整しなければならないケースがほとんど。膨大な作業量が発生します。

​電話の小さな音回復は高難易度
  • 蚊の鳴くような小さな声を大きくする→結構ムズイ

  • 手前側の録音者の大きな声を軽減する→メンドくさい

  • 会話がクロスする部分の選別→ジャッジが大変

まとめ

ボイスメモやレコーダーに録音したデータの「音量が小さくて聴き取れない」というお悩みをもつユーザーさまの事例と改善難易度を紹介しました。同じような状態でお悩みの方がいらっしゃいましたらハイブリッド・サウンドリフォームまでお気軽にお問合せください。

先端の音質改善をどなたにでも.....

ビートルズのフリー・アズ・ア・バード(Free as a Bird)はご存知ですか?

1995年、ジョン・レノンの未完成曲を残りの3人のメンバーが完成させた奇蹟の曲。それはジョンが市販のカセットテープ(1977年)に残した音源。ピアノと歌が1トラックで録音されており雑音も入っていたという。当時はそのテクノロジーに憧れたもの。20年前では魔法だった音質改善技術をどなたにも提供いたします。

Hybrid Sound Reform

「音楽・音声」をリフォームする新感覚サービス

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon
  • Pinterest Social Icon

© 2020 by  hybridsounreform.com.