HOME>整音サービスビデオの雑音除去・整音

ビデオの雑音除去・整音・音声修復の外注をどなたでも

 映像ニーズの上昇から最近は様々な学校行事や各種イベント舞台を編集・撮影しているローカルなビデオ業者も盛況のようです。

それらの業者がDVD制作するフルHDクラスの映像クオリティは申し分ありません。しかし、「音」のクオリティに納得できないケースがあります。一般のテレビ番組はスポンサーによる制作費も桁違い。音声についても収録から編集までトップクラスのクリエイターが行っています。

ビデオの雑音除去・整音・音声修復の外注をどなたでも

 しかし小規模ローカルなビデオ業者はどうしても音にコストをかけづらいのが現状です。依頼時に音質クオリティを要望された音楽収録でもない限り、おおよその場合は収録のビデオカメラに音声も同時収録され、あくまでも映像編集の範囲で最低限の音質補正しか行われません。

細かな整音のためのエディターを確保することは少ないようです。(制作コストや映像業者によります)そういった状況から収録時の「音」のトラブルは思ったより多いのが現状です。「音は最低限、気にならない程度に」にまとめ、BGMなどを加えて回避する編集スタイルが王道といえるでしょう。

音声トラブルがあった際、おおよそは該当部分を丸ごとカットしてしまうのですが、採用せざるをえない映像には「ゴトッ、ガサガサッ」という特有の耳障りな雑音が乗ることもあります。また、野外や音響設備のない体育館などの収録も雑音が気になるケースは少なくありません。

学校や一般向けの記録撮影は原則的にはその場の現実を記録する一発撮影。そのため思わぬトラブルがおきます。当サービスには下記のようなトラブルの改善依頼が後を絶ちません。

音質を求めようものならコストが倍増?

 ハイブリッド・サウンド・リフォームでは全体的なノイズ軽減はもちろん、どうしてもトラブルが生じた音声を採用せざるをえないケースの整音や音声修復も承っております。ビデオ業者や動画も提供する広告代理店、フリーカメラマンなど、お気軽にご依頼いただけます。

カメラマイクの改善事例・ヘッドフォンでご試聴ください

長尺の案件はどうしてもコスト高になってしまいますが、ピンポイントでのご依頼も可能。コストに応じた見積対応します。

繊細な音楽コンテンツのマスタリング、ミックスに加え、最先端のオーディオレストレーション(音声修復)等の幅広い音作りのノウハウと、状態の悪いアマチュアコンテンツを多く手がけた豊富な「ネガティブ音声改善実績」がございます。マイク収録ミスのリカバリーなど、テレビ番組制作会社や映画作品の整音までカバーします。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

カッコイイ動画プロモのテンプレはここがピカイチ

映像制作の音声トラブルは、HybridSoundReform.comへご相談ください。HybridSoundReform.comは音質改善に特化したサービス。撮り直しが効かない収録ミス等、リカバリー案件も喜んでお引き受けします。緊急対応可。トライアル無料なので、無理そうな改善案件もリスクなしでお試しいただけます。